L

20190808SSH生徒研究発表会

東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195  FAX 042(527)9906

SSH生徒研究発表会に参加しました

 

SSH生徒研究発表会が、8/6〜8 の日程で、神戸国際展示場にて開催されました。昨年度(平成30年度)は、初参加で「奨励賞」をいただいています。

初日は、2日目からの「ポスター発表」の準備です。

 

 

いよいよ2日目です。京都薬科大学の桜井弘名誉教授の基調講演「周期表誕生150年 メンデレーエフの努力と天才」でスタートしました。

ポスター発表は「丁寧に判りやすく」行うことができました。

そして、翌日の全体発表校の決定です。 見事に「地学部門」の代表として発表することになりました。

審査員の藤岡達也先生(滋賀大学教授)からは、「先輩達のデータを丁寧に解析しまとめ上げた高校生らしい取り組みである。気象庁のデータを発掘し比較したことや今後の研究の在り方に触れたことも良い。」と講評いただきました。

 

 

そして、3日目。落ち着いて発表することができました。参加218校の中で、「文部大臣科学大臣表彰」の東京都立小石川中等教育学校、「科学技術振興機構理事長賞」の兵庫県立宝塚北高等学校・国立大学法人奈良女子大学附属中等教育学校、に次ぐ「審査委員長賞」を京都府立桃山高等学校・香川県立観音寺第一高等学校と並んで受賞することができました。

 

 

平成最後の大会と令和最初の大会でともに受賞することができ、大きな喜びと感動を覚えています。

生徒がシャイなので、名前は差し控えますが、サポート生徒も含め、本当に良く頑張りました。

ありがとう。

 

最終更新時間:2019年08月09日 14時33分01秒

1216人がアクセスしました