L

20171219JAXA研究者による講演会

東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195  FAX 042(527)9906

JAXA研究者による講演会の報告

 2017年12月19日放課後、地学科ではJAXA(宇宙航空研究開発機構)の桝田大輔氏をお招きし、「宇宙開発の最前線 宇宙に関わる仕事は楽しい!」というテーマでお話しいただきました。

 桝田氏は本校のOBでもあり、「ハヤブサ」のカプセル開発や、先日、ISS(国際宇宙ステーション)に向かった金井宇宙飛行士を乗せたロケット「ソユーズ」搭載した放射線計測器の開発に関わられており、宇宙開発の最前線で活躍されている研究者です。

 講演会では宇宙開発で苦労された話や裏話、ISSの運用後、月を回る宇宙ステーションの計画が進んでいること、ロケットや宇宙エレベーターのしくみなど、興味深いお話を聴くことができました。

終了後も質問が相次ぎ、丁寧にわかりやすく答えて下さりました。懇談後、筑波のJAXAを訪問することを約束して終了しました。

最終更新時間:2018年02月08日 12時53分16秒

1014人がアクセスしました