L

20180901_演劇コンクール!

東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195  FAX 042(527)9906

演劇コンクール

福生市の「福生市民会館もくせいホール」にて実施しました。 

 演劇コンクールは立川高校の伝統行事のひとつです。昨年度から1・2年生各2クラス縦割りの合計4クラスが力を合わせて一つの劇を作り上げ、全体で4団体が競い合います。

(立川高校はA〜H組の各学年8クラスです)

 福生市民会館では、事前に会館の方にご指導をいただいて、音響・照明等の本物の機材を生徒が操作し、裏方も含めたすべてを生徒が担当して劇を作り上げます。

 中学生のみなさん、立高で本物の機材を使った劇作りを体験しませんか?

 今年度の結果は、G・H団(1年G・H組と2年G・H組)が審査員賞と生徒賞のダブル受賞となりました。

 また、キャスト賞は、AB団とCD団から選ばれました。 当日披露された、演劇部の今年の新作は文化祭でもご覧いただけます!

団 体 と 上 演 作 品

AB団「私が犯人じゃないっていう証拠でもあるのか?」

EF団「クロノス」

GH団「華の大江戸見聞録」

CD団「裏町のピーターパン」

審査の間エキシビションとして、演劇部と、3年有志が上演されました。

演劇部「かしかしか、しかし しか」

3年有志「THE END OF THE WORLD」

表 彰 式 の 様 子

W受賞したGH団総チーフ。受賞コメントの様子。右の二人はキャスト賞受賞者

 表彰のあと、審査委員長である俳優の宇佐美雅司様より講評をいただきました。 終わりに発声の手本を示していただきました。

最後に、今年度の演コン実行委員長が挨拶をし、コンクールを終えました。

ご来場して下さいました、保護者の皆様ありがとうございました。

演劇コンクール実行委員の皆さんお疲れさまでした!

最終更新時間:2018年09月08日 12時40分20秒

1406人がアクセスしました