L

20190726_SSHアメリカ研修第6日目

東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195  FAX 042(527)9906

SSHアメリカ研修・第6日目

  • 6日目です。研修プログラム最終日です。MIYAKO HOTELを7時30分にバスで出発します。バスは一路UCLAへ向かいます。途中に高級住宅地BEVERLY HILLSを車窓から見ることができました。
  • 渋滞にはまりながらも9時少し前にUCLAに到着です。UCLAのマスコット、ブルーインズの前で1回目の集合写真を撮りました。
  • まずは、キャンパスツアーからスタートです。歯科医師でありUCLAで研究をされている北郷先生の案内で、強い日差しの中を見学しました。
  • 北郷先生に加え、仲田先生、田中先生、山本先生の4名の先生方が自己紹介と研究内容を簡単にご説明いただきました。続いて、生徒のプレゼンテーションのスタートです。11名が堂々と英語でプレゼンを行いました。先生方からは、研究の内容、プレゼンテーションのやり方、さらにはアメリカ人と日本人のプレゼンの違いなど、厳しいご指導をいただきました。
  • 予定の時間より30分も多くかかってしまいました。ランチタイムは先生方と一緒に、カリフォルニアの眩しい太陽の下でいただきました。
  • 後半は今回のプログラムの総括を一人一人英語でスピーチします。当初の予定は全員の前でと考えていましたが、時間の関係で4グループを並行して進めました。英語でのスピーチに対して先生方からいろいろな質問をいただき、頑張って自分の意見を伝えることができました。
  • 最後は北郷先生から、今回のプログラムの修了証をいただきました。ご指導ありがとうございました!。この笑顔が今回のプログラムの成果だと思います!
  • さあ、UCLAを後にして移動をします。UCLAは創立100年だそうです。立川高校は118年です。立川高校はUCLAよりも歴史のある学校なんです!。
  • グリフィス天文台への移動の途中では、 Chinese Theater(チャイニーズ・シアター)、アカデミー賞の授賞式が行われるDolby Theatre(ドルビー・シアター)を車窓から見学しました。
  • ロサンゼルスのダウンタウンが一望できます。
  • 渋滞で時間が遅れることはありましたが、生徒はみんな時間通りに行動することができました。という事で、ホテルの隣のリトルトーキョーにみんなで出かけてみました。予定にはなかったですが、アメリカを少しだけ感じることができました。
  • 夕食はHOTEL内のレストランでいただきました。みんな、元気に最後のプログラムまで終了できました。みんなで、乾杯!
  • 食事が終わり、レストランの入口で集合写真です。
  • 明日はホテルを9時30分に出発予定です。ちょっと心配なことが・・。
  • お土産を買いすぎて、スーツケースの重量オーバーにならないかと・・。
  • という事で、HOTELにヘルスメーターを借りて、これから重量測定を行うことにしました。果たして、大丈夫か???

最終更新時間:2019年07月27日 13時18分03秒

970人がアクセスしました