L

ESS部

東京都立立川高等学校(全日制課程)

〒190-0022 東京都立川市錦町2丁目13番地5  TEL 042(524)8195  FAX 042(527)9906

ESS

部員数

  • 1年生 15名 2年生 5名 3年生 5名 合計25名

活動場所

  • 会議室

最近の実績

  • 平成29年度 東京都高等学校英語スピーチコンテスト第局堯優勝(参加条件制限なし)
  • 平成28年度 東京都高等学校英語スピーチコンテスト第吃堯優勝(参加条件制限あり)

メッセージ

 定期的な活動としては毎週水曜日の昼休みに会議室に集まり、外国語指導助手であるオーストラリア人のAmanda先生とアメリカ人のDan先生、それからイギリス人のSteve先生と顧問の5名が指導に付きランチョンミィーティングをAll Englishにて行なっています。話題はその時に応じて、即興で予習不要のぶっつけ本番です。ですから英語力はもちろん、日頃から、問題意識や好奇心を持って社会のことを掘り下げて思考する習慣が身に付きます。ESSの日頃の活動を発表する場は年に三回あります。一つは文化祭への参加です。兼部している生徒がほとんどなのでなかなか全員が揃って活動するのは難しいのですが、それぞれが時間をやりくりして昼休みや放課後をうまく使って工夫しています。平成29年の文化祭は「立高の歴史」を英語で発表し、パワーポイントを使いながら、発表の内容に関する質問を英語で行い、見学者からの好評を得ました。

 もう一つは全英連が主催する英語スピーチコンテストです。6月にオーディションを行い、審査員にはJETやALT以外にも、顧問以外の英語科の教員にもお手伝いいただき、出場者を決め、約3か月間特訓し続けてきました。

 さらに平成29年度から英語ディベートコンテストにも参加することにしました。第吃瑤烹殴繊璽(4名×2)、第局瑤烹吋繊璽(4名)が参加しました。チーム参加数は都内最多であり、新しいことにチャレンジする生徒が揃い、頼もしい限りです。

 私が立川高校に赴任してからスピーチコンテストには毎年、出場しています。平成29年10月には東京ブロック大会第局(参加条件に制限なし)で優勝したので東京都の代表として平成30年2月に行なわれる全英連主催の全国大会へ進むことになりました。平成28年は第吃部門(継続して6カ月以上の英語圏に居住していないことが条件)で優勝したので2年連続で本校に優勝カップを持ち帰るという栄誉を得ました。東京大会で優勝し、全国大会に出場する度に部員数が増えてきました。活躍の場が多くなり、これからが楽しみな部活です。【顧問】

最終更新時間:2017年10月16日 07時39分50秒 [部活紹介]